最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

レビュー『仕事の速い人が絶対やらない時間の使い方』

2016.03.02

book

 

女性経営者の会GIVERSで、毎月マーケティングのご指導をいただいている、理央周先生が新刊を出版されました。

『仕事の速い人が絶対やらない時間の使い方』

ビジネスパーソンなら誰でも気になる時間の効率化について書かれています。
 

理央先生は、これまでの出版の中で、時間術とマーケティングを主なテーマとされています。

理央先生の最初の書籍も時間術がテーマで、

『さぼる時間術』というセンセーショナルなタイトルで人気となりました。

自分の時間をいかにコントロールして、「さぼる時間=アポなどを入れずに自分のスキルアップ・成長ために使う時間」を確保する大切さが書かれていました。
 
今回は、自分の時間のコントロールに加え、人とのコミュニケーションに配慮した時間術が紹介されています。

意外に時間が取られるのが、人とのコミュニケーションがスムーズに行かなかったときの時間ロス。

ビジネスパーソンとして身につけておきたいマナーと同時に、

お願いごとを明確に表現すること

自分の都合だけを押し付けるコミュニケーションにしない

相手に配慮しながら時間をコントロールしていく

などの秘訣が書かれています。

 

アイウィルでは、理央先生の印刷物のデザインを担当させていただいていることもあり、先生とはメールやwebツールを使ってやり取りをすることが多いです。

納期などで無理を言われたこともありませんし、早め早めに制作の手配をしてくださることは感じていました。

今回、この本を読んで、改めて理央先生の普段のコミュニケーションに関する配慮の理由が、書籍に書かれているご経験から来ているのだと実感しました。

 

一時はAmazonで品切れになり、すでに重版が決まったとのこと。

できる人になるためにも、身につけたいスキルの数々が網羅されています。

この本で、ビジネスパーソンの仕事のパフォーマンスがあがること請け合いです。
 

Amazonならこちらから

『仕事の速い人が絶対やらない時間の使い方』