ブランディングパートナー 柳沢美奈子のブログ

自分の幸せと成功を定義する

2021年05月14日

幸せになりたい!成功したい!
多くの方が望んでいることですね。


女性がビジネスをしていくにあたり、自分の幸せと成功についてしっかりと考え、自分なりの答えをもっておくことは、とても大切だと考えています。


全力で仕事だけをしていればいい人は、まれです。


どなたも、子育てや親の介護、家事や身の回りの雑事、地域やコミュニティでの役割などに時間を割かれます。


自分の時間に関しては、仕事をしている時間とそれ以外の時間は両立させることができません。


大げさに言えば、自分の人生において何が重要で、そうでないかの優先順位を決めなければ「やらなくてはいけないこと」に押しつぶされてしまいます。


ビジネスは大きくすればするほど幸せということではありません。
もし従業員を雇うのであれば、その人たちの人生にも大きく関わっていくことになります。
一人で大きくしたいのなら、ビジネスモデルに工夫が必要です。
頑張れば叶うということでもないのです。


ふと気づいた時に「私はこんな風になりたくてビジネスを始めたのだろうか‥‥」と、燃え尽きかけることもあるでしょう。

これまでの経験から、女性の多くは、野心よりも、自分がだれかを幸せにしたいという自己実現的な思いでビジネスを立ち上げる方が多いと感じています。


男性は社長になりたい、会社を大きくしたい方が多いように見受けられます。


個人事業主や経営者との交流が増えてくると、売り上げは成績表のように感じてきて、人と比べてまだまだだと感じることもあります。


少し軌道に乗ってくると、もっともっとと思ってしまったり。


私も、従業員がいないと、目標を大きく持たないと「経営とは呼ばない」と、男性経営者に言われた経験があります。


そういったことが重なると、周囲の価値観に惑わされ、自分の目標や価値観が揺らいでくることがあります。


だから、自分にとっての成功や幸せについて考えて、定義しておくことが大切になってくるのです。


人は、見たことのない景色をイメージすることはできません。


今実感できる、自分の理想の姿を、成功しているとはどんな状態なのかをイメージしてみてください。


すると、自分が何を、誰を大切にしていくべきかが見えてきます。


売り上げは何十倍にもなったけれど、家族との時間はなくなって、休みなく働いている。

それは、自分が望んでいた成功の姿ではないかもしれませんね。


幸せを見失わないために、成功の呪縛から逃れるために。
ぜひ一度、じっくり考えてみることをおススメします。


そして、その自分なりの成功と幸せの定義は、自分がいっぱいいっぱいになったとき、困難な状況になったとき、支えてくれる一つの指標となるでしょう。


この成功のために、この困難を乗り切るために、今頑張り時ということもビジネスをしていく上で遭遇します。


「何のために」が明確になっていれば、ここ一番の頑張る力は湧いてくるものだと思うのです。

最近の投稿

カテゴリ

アーカイブ